秩父の古着屋アンバイワークスです。

劇薬を
肛門から
ぶち込んで

どうも。
埼玉県秩父市の古着屋アンバイワークスです。
ブログと実際とのギャップが割りとあるらしいので、
これからは、そのままな感じでお届けしようかと思っております。

古着屋です。

ニキビとビキニくらいの違い。

はい。
ブログではテンション高いのに、実際行ったら真っ暗じゃねえか!
というお声を風のうわさで小耳に挟みまして。
がっかり!とか、残念!とかが、一番ハートブレイクですので
これからは生々しくブログ書きます。
今までもそうだったんですけどね!
小生も人間ですので、劇薬は肛門にぶち込めません。

本日もなんちゃって営業してましたが、
やっぱり営業してなかったかもしれません。
へえ、お察し下さい。
天気のいい一日でテンションは上がり調子だったんですけど、
時間が経つに連れて、ネガティブモードに切り替わりました。
営業開始2分後の出来事です。
なんで、店の隅にずっと隠れてました。
店番は店長に任せて。

と、ここまでネガティブモードで
ここからもネガティブモードです。

やっぱりニッパチすかね!
いや、売れてる店はいくらでもあるわけですし。
いよいよ、ブラックバスでも釣ってきてフライにしてバスサンドでも販売しなきゃいけねえのかなと。
たぶんそれも売れませんがね。

色々と頭のなかにあるものを行動に移していきたいなあと
思いながら、今日も屁して寝ます。

Swing Top.

Swing...

Swing…


Top!

Top! 2900yen


そんなに古いものではないですが、春にも使える明るめカラーの
スイングトップ。
あんまり着てる人を見なくなりましたね。
羽織好きな小生は、すんごく好きなんスけどね。
ま、だからなんだって話ですけど。

着てみてください。

では、お待ちしております。

あとあと、Instagram、ツイッター、Facebookも気休め程度にやってます。
随時更新。

Instagram
https://www.instagram.com/anbaiworks/
Twitter
http://twitter.com/anbaiworks
Facebook
http://www.facebook.com/anbaiworks
フォロー&いいね!して頂きありがとうございます。
anbaiworks.の今!を是非、チェックして下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました!

(c)anbaiworks.
------------------
〒368-0041
埼玉県秩父市番場町15-1土岐沢ビル2F
Tel&Fax. 0494-24-5999
Wednesday-Friday
Open13:00-Close21:00
Saturday&Sunday
Open11:00-20:00
月・火定休

//SCHEDULE
[2/5(fri) 13:00-21:00]
[2/6(sat) 11:00-20:00]
[2/7(sun) 11:00-20:00]
[2/8(mon) 13:00-19:00]
[2/9(tue) CLOSED.]
[2/10(wed) 13:00-21:00]
[2/11(thu) 13:00-21:00]

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
素敵なお店がいっぱいです。クリッククリック。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする